第一部が完結と一応なっている善悪の屑5巻の各話について

第一部が完結してしまうなんていう、一瞬本当に漫画自体が終わってしまうのかと不安になってしまうのが、善悪の屑5巻です。

何も知らずに最後まで読み進めると、マジで衝撃的でした。

がっかりして、そこでページを閉じないで次へ進むと、あっさりと道が開けて笑ってしまいましたけどね。

結局、何事もなかったかのように続きが描かれる事がわかるので、読者としてはホッとしました。

では、5巻の各話を読んでいきます。

まず表紙は、戦闘モードのカモさんが、怖そうな刃物を持っていますね。

いつもの事ながら、一見さんお断り臭が漂っていて素晴らしい作品です。

【32話】不起訴となった子供殺し犯に仇討ちを決意した親達

4巻で微妙にわからない男だった櫻井志津馬が、子供達を殺した容疑で捕まっている32話。

でも、善悪の屑ではお馴染みの証拠不十分ネタで、警察は何も出来ずに彼を釈放する流れになります。

状況証拠しかないおかげで、危険な奴が野放しとなるのは、5巻になっても相変わらずという所ですね。

子供達の遺族が、超絶に悔しがるのは当然で、もはや自分たちが捕まってもいいくらいの覚悟をします。

要するに、警察が裁けないものは、もう自分達で裁くしかない!

彼等は櫻井の行動パターンを調査して、遂に居場所を突き止めました。

子供達の仇を討つために、武器を持った親達は行動に出ます。

【33話】櫻井志津馬の最悪過ぎる反撃

帰宅途中の櫻井志津馬を発見した殺された子供の親達は、刃物を持って背後から攻撃します。

でも、思わぬ反撃で、あっという間に返り討ちになってしまうからビックリですね。

はい、この屑な男ですが、はっきり言って強いです。

実は武術をやっていたという犯人は、素人が刃物を持ったくらいでは勝てる相手ではありませんでした。

しかも、散々殴られた親達は、精神的に大ダメージを食らうような言葉攻めを受けます。

この男のように屑キャラが、あまりにもスゴすぎるのが善悪の屑の特徴と言えますね。

特に33話のラストは、まるで読者にも挑発しているかのように感じてしまうくらいでした。

【34話】トラと空手家のストリートファイトが熱い

櫻井志津馬に猛反撃された残りの親が、カモとトラ達の前に現れ、復讐を依頼します。

一方櫻井は、電車の中でもやりたい放題ですが、密かに応援したくなる一面もあったりするのが面白いです。

そして、彼が裏路地を歩いている時、真正面からトラが現れます。

元裏の格闘家だったトラと空手家の路上でのガチバトルが始まるわけですね。

ここで敢えて殴らせてみたりするトラさん、実は割と余裕だったりするのでしょうか。

何か普通にマウントの取り合いをしたり、まるで他の格闘技を見ているみたいでした。

それでも、この2人の真っ向勝負の行方は、すんなりと決まります。

【35話】死を前提とした拷問地獄

トラにボコられた志津馬は、両手足を拘束されて、復讐の時間へと誘われていました

思いきり強気な態度でカモを挑発する彼は、いきなり手を半分にぶった切られます。

それでも、まだまだ元気に減らず口を叩きまくるので、カモさんは死を前提とした拷問を行う事にしました。

真の地獄を見てきた男を怒らせると、思った以上の痛い目に遭うのはわかりきっています。

復讐屋は、好き勝手に吠えまくる目の前の男の指や歯を、ただ冷酷な態度で切り落としていくわけですよ。

しかも、一気に殺さないで、ただ凶悪な攻めを繰り返すのみ。

これは相手の心が折れてしまっても、まだまだ死の手前で寸止めを繰り返します。

【36話】園田夢二が漫研出身で女子部員のBLネタにされてた件

善悪の屑では重要な敵キャラとなっている園田夢二が、学生時代に漫研出身だったという話が36話となります。

とりあえず女子部員が中二病入ってそうな感じで、しかも園田を含めた男子部員をBLネタにするとかいう、リアルでもいそうなキャラです。

それよりも、見た目が今と変わらない園田が、色んな意味で怖かったですね。

その頃から、彼は殺人を平気でやるようになり、漫研でも間接的に命を題材にしてみたりと、かなり危ない奴でした。

こんな男をカモとトラ、そしてナナが追っているわけですが、なかなか手がかりが掴めず苦戦中です。

ただ、カモは犯人の小さな特徴に気付いているみたいですが・・・。

【37話】関西のノリでトラがナナに突っ込みを入れた結果

突如、外で飲む事を提案するトラですが、予想外にナナが肯定的でした。

でも、カモは家計簿を広げて、最近の収入がヤバイ事と語りつつも飲むのは賛成との事。

何だかんだで外飲みに出た彼等は、低予算で頑張る事を前提に注文を開始します。

一生懸命に安上がりになるように注文内容を選択するカモとトラでしたが、ナナに酒が入ってから様相が一転。

彼女の謎な注文に関西人のノリで突っ込みを入れたトラですが、ナナの意外過ぎる反応に驚く事となります。

その後、トラは夢の中でナナとのお別れを体験してしまい、翌日からの彼女に対する態度が激変しました。