復讐屋のラスボスチックな男と奈々子という新メンバーがメインの善悪の屑2巻各話

ラスボスの想像図

カモとトラという復讐屋のラスボスとも取れるキャラが登場するのが、善悪の屑2巻となります。

ラスボスと言えば、上にある画像のような感じを想像しますが、善悪の屑2巻に出てくるそれは、全くの別モノでした。

そんな頭が切れる上に残忍な敵との戦いは、一体どこまで続くのか気になります。

あと、新レギュラーキャラの開成奈々子も加わって、カモメ古書店が賑やかになってきました。

普通に復讐が完了しない話が出てきたり、少しカモ達の仕事の難易度が上がってくるのも特徴となります。

では、善悪の屑2巻の各話の中身をチェックしていきましょうか。

【8話】おじいちゃんを家族で絞殺する事を強要!

ある家庭内にて、おじいちゃんが家族全員がかりで絞殺しているシーンから始まる善悪の屑第8話。

この少し前の日、以前依頼人だった小さな娘が、カモ達の前に何故か他の依頼人を呼んできます。

最初のあり得ない殺害シーンは、ある人物が彼女の家にやってきた事が理由のようです。

その凶悪な連中達によって、自宅を乗っ取られてしまい、メチャクチャな毎日を繰り返していたわけですね。

でも、今回は、今までのように簡単に復讐劇が繰り広げられる流れにはなりません。

【9話】家族全員のペナルティが怖すぎる

強制的に寝不足状態になっているマイは、スーパーでの買い物中に意識が遠のく始末。

偶然居合わせた鴨ノ目に助けを乞おうとしますが、見張りに見つかり無理矢理帰宅となります。

彼女宅では、生前のおじいさんが暴走して警察を呼ぶも、奴らに上手く誤魔化されます。

様子を見に行ったカモは怖い男達に捕まり、殺されたおじいさんと同じ目に遭わされようとします。

こうして彼等は家族全員のペナルティとなり、とんでもない事を強要されるのです。

【10話】悪事を働き過ぎたババアに避雷針を突き立てろ!

捕まえたカモの始末を鬼ババアに命令された極道達。

トラはウサギの時の少女からカモが囚われた事を知ります。

自力で拘束を解いたカモは、激しく反撃に出るのですが、やはり強かったです。

ケンカ慣れしているプロ達を相手に、容赦無い攻撃を打ち込むカモさんは、マジで復讐屋さんでした。

取り巻き達を全滅させたら、後は大ボスのババアだけ・・・。

【11話】引きこもり系女子の奈々子が復讐依頼する理由

とても幸せそうな家庭で奈々子という引きこもり女子と仲が良い幸乃という従姉妹の娘が歓迎されています。

ヒッキーな奈々子は、どうやら彼女とだけは話をする事が可能な様子ですね。

そんな幸乃が廊下へ出ると、何故か知らない男が軽くご挨拶と同時に包丁を突き立ててきました。

あれだけ温かな家庭が、あっという間に殺人現場に変貌です。

危険を察知した奈々子は、何とか狂いまくった犯人をやり過ごしますが、カモメ古書店に復讐を依頼する流れとなりました。

【12話】ガス爆発を意図的に狙う凶悪犯は編集者?

開成奈々子は、カモとトラに復讐を依頼しに来ましたが、マイペースな態度で居ついてしまいます。

彼女は自ら目撃者のフリをしてネット上で上方を拡散しまくっているみたいです。

こんな勇者みたいな引きこもり娘は、自分のせいで従姉妹が殺された無念を激しく感じています。

彼女の自演で釣れた犯人を待つカモとトラは、予定通り凶悪犯を捕らえようとしますが、予想外の反撃に遭いました。

まさか、自爆行為とも言えるガス爆発を引き起こすとか正気の沙汰ではありませんね。

【13話】薬物で暴走した男の車に殺された母の無念を晴らしたいJK

ちょっと派手目のJKらしき娘が、古本屋に帰ってきたトラを待っていました。

いきなり母の敵討ちをして欲しいという少女の言葉を聞いて、彼は場所を変えます。

薬物でイカれてしまっていた男が運転する暴走車に彼女の母親は殺されたという話でした。

しかも、犯人は社会復帰して今も余裕で人生を楽しんでいるみたいで、少女の怒りは頂点に達しています。

トラは自分の過去とダブって見えたみたいで、カモには言わずに復讐を請け負いますが・・・。

【14話】島田虎信の過去

舞台は通天閣が見える大阪の市街地、若者達が多人数でケンカしています。

そこへ若き日のトラが乱入して、敵味方関係無く全員をぶっ倒してしまうのです。

そんな強い奴相手でも怯まないのが彼の母親でした。

トラは母の思いとかは無視して、裏の格闘大会に出場して大けがします。

そんな彼を見舞いに来たトラの母親は、車に乗った強盗に遭い惨殺されます。

後悔の念でいっぱいだったトラは、世の中の屑達をぶっ殺しまくる事を決意したわけです。

【15話】肥溜めに逆さ釣りでブチ込むぞ

13話で捕らえた男に復讐をするのが、この15話となります。

母親がらみとなると鬼のようになってしまうトラは、肥溜め地獄という拷問を犯人に食らわせました。

思いだしたように帰郷したトラは、自身の母に復讐の決意を改めて行います。

彼の無念さが凄まじく伝わってくる話でした。